今日が13期末の締めです。

今期は受託開発で大きめがあり、先程入金確認をした所、無事入金(ほっ)。

まあまあギリギリの残高で運営していたので一安心と言う所です。

まあ毎期色々な事が起こるので、ボヤーッとしている暇は無いのですが・・・・・今期は有り過ぎでした。

良かった事)
1.大型受託開発が期日通りに納品し、C/Oを迎えられ運用フェーズも穏やかに済んだ。

2.中途採用で若手が複数入社してくれ、成長してくれている

3.自社サービスのTouchLivesが自治体様に採用された

4.売上高が過去最高を記録

5.社員旅行を無事終えられた

まあもっと色々と良かった事はあるのですが、書くとキリ無いので主なトピックスとしては上記が
上げられるかなぁと。

逆に悪かった事としては

1.中途採用で入社してくれた若手の一部が残念がら退社してしまった事

2.大型案件があった為に取引先を一部集中しなければならず、配分が歪になっている

3.現事務所が建て替えるとの事で移転を余儀無くされた事

4.売上増に利益増が余り伴わなかった事

5.受託の為、資金繰りが大変で借金を一杯背負った事

と、良い事の裏返しが悪い事として現れています(汗)

まあ移転に関しては裏返しでもなく、天災の感覚ですけど(笑)

来週末には移転となります。

10年ちょい、ずーっと錦糸町を本拠地として活動していました。ガヤガヤして決して良い地域とは

言いませんが、私としてはとても居心地が良い地区でした。
(パトカーがウロウロしてたり、黄色テープが張られている現場があったり夜更しで取り上げられたり
と、イメージは悪いんですが・・・)


移転先は飯田橋になります。

少しだけ新事務所周辺をウロウロしたのですが・・・・・まあ落ち着いている地域ですね。

妙な外国人は余り見かけず、歩いている人もスーツの方が多いみたいです。

採用も考えて、ちょっと山手線の中に入ってみようとなったので飯田橋にしました。


やはり、中に入ると家賃も・・・・・倍では利きません・・・・・(汗)

会社運営にとっては「重荷」です。毎月固定費として家賃が重く圧し掛かります・・・。


移転の目的でもある採用活動を来期は精一杯頑張ってみようと思います。

それで結果が芳しく無かったら・・・・・また墨田区に出戻りかな(笑)

そうならない様に来期は今期以上にガンバラないとです!


今期も色々な方にお世話になりました。感謝です!
現在の事務所ビルが転売されドナドナ状態になって半年程・・・

無事「新事務所」の契約も済み、契約自体は来月(11/1)から始まります。

当然内装その他一切工事していないので、実際の移転は12月中頃にはなってしまいますが・・・。

それ以外にも弊社決算月は11月末!

おおっと、11月は超忙しいでは無いですか・・・。


パッと遣らなきゃならないリストとしては

?内装デザインの最終決定(お金掛かるので無尽蔵は無理なので)

?移転に伴うPC等の入替手配等(現在は世界的にPCが足りていない)

?電話機の入れ替え調整(もう10年近く使用しているので)

?ネットワーク配線工事(業者に依頼すると50万とか言われ絶句。自分でやるわ)

?引越し業者手配

?決算準備(まあ私は余りやる事無いけど)

?来期の計画書作成

?12月以降の仕事探し(汗汗)

うーん・・・もっとある気がするけど・・・・・脳が活動を拒否し出した(汗)

移転とかは個人的には楽しみなんですけどこうも重なると・・・まあまあ重荷・・・。

元々移転もしたくてする訳では無いしなぁ。


まあ楽しんでやるしかないしねぇ。


新事務所に移転して採用もうまくいくと良いなぁと勝手に願望を膨らませてと・・・ふぅ
転職サイトに募集広告掲載をして1ケ月ちょっと・・・・・。

応募数自体はまあまあのラインだけど・・・・・

問題はレスの悪さ・・・・・。


エントリー → 面接連絡(20数件) →返信10件程度 (※ この時点で50%)

 →面接来社5名程度(更に50%)

うーん・・・・・要はエントリー数の4割ぐらいが書類通過なんだが、実際に面接まで行くのはエントリー数の1割行くかいかないか・・・程度ですね。

ここ2年間ぐらいはこの傾向が続いています。


また日程を決めても当日来ない(当然連絡も無い)割合もお高めで・・・・・。


「売り手市場」だから当然ですか・・・・・・バカバカしい・・・・・。


まあ採用失敗しているのは自社の遣り方などにも問題はあるんだろうけどねぇ


広告会社からも色々と助言を貰っています。


?書類で駄目だと思ってもなるべく会う様に
 →大分ハードル下げて見ているんですがねぇ

?面接日程は柔軟に
 →してますよ。以前は土日も無理した事あるけど・・・そういう指定してくる人のドタキャン率高!

?面接前日・当日はリマインドメールを
 →えーっと、仮にも社会人ですよね・・・。そんなにしないと来ない人は逆に要らないです。


他社さんってどうしているんだろう???

一番不思議なのは、知っている「超派遣屋さん」などは毎週の如く中途の人が入っている・・・

まあ総数が増加しないのは、毎週誰かが退職しているんですが・・・


よくそんなに採用出来るなぁと・・・・・。


まあ面接してみて「駄目だな」と思った方でも他社内定出てる話は良く聞くので・・・・・


人は増やしたいけど・・・・・・かなり異常な感じだよなぁ・・・


これで採用広告2連敗かぁ・・・・・・・・駄目だなぁ
社員旅行も無事終わって、今年の最大イベント無事終了!!!

後は、平穏な日々だと思っていました。


が・・・・・事務所が入っているビルが売られた(驚)

えっ、どうなるの?????


新オーナーと旧オーナーが挨拶に来ました。

新)引きき運営していきますので大丈夫です

私)で何時ビルを建て替えるんですか?いきなり退去して欲しいと言われても困るんで

新)いえ、その辺りはまた伺った時に(モゴモゴ)


こんなやり取りを5分程度・・・・・


やはりビルを建て替える様です。

今度は事務所ビルでは無く、マンション系だろうなぁ・・・・・。


まだ引っ越して3.5年・・・今回は内装も手を入れたので減価償却残タップリ・・・・

立ち退きの場合の立ち退き料とかよっぽど貰わないと割に合わない・・・・・。


また事務所探しの日々が始まるのかぁ・・・・・・

面倒なんですよ、・・・実際。


頭が痛い年になってきました
社会人になって29年(早っ!)

経営者になって12年とチョット!

経営者になってからは新規取引先は勿論、発注先なども足を運んで会社を見て最終決定をしていた

のですが・・・・・

遂に「初黒星」となってしまいました。

FAXで弁護士から印刷を依頼していた会社が「破産」って通知が・・・・(泣)

まあ小さい依頼(チラシテザインと印刷)だったので被害は一部前金だけで済んではいるのですが・・

黒星には変わり有りません・・・・・(落)


キチンと打ち合わせも相手先に行ったんだけどなぁ・・・・・・。

業暦も30年ぐらいで、事務所も綺麗にしていたんだが・・・・・


敷いていえば、仕事が雑だなぁとは思ってはいましたが・・・(リピートはしないつもりだった)

リピートどころか、発注物来ないわな(破産だし)


12年経営やって「慣れ」だったのか・・・・・金額は微量だけど悔しさはフツフツと・・・。


経営引退するまでは黒星は付けたく無かったのに・・・・・。


残念だ!

しかし倒産データみると負債デカッ!

この負債額とあの事務所・・・・・・まあ潰れるわな(納得)


取引って本当に難しいですね。


次は絶対に黒星食らわない様に眼力を鍛えます!!!
弊社サービスのTouchLivesを紹介する為、11/26(日)と11/27(月)の2日間、仙台に行っていました。

サービスが今年6月にオープンして展示会出展はこれで4回目。

(6月は大阪で2日間、7月ビックサイトで3日間、10月もビックサイトで3日間でした)

展示会自体、初めての試みだったのでPOPが無いとか目立たない。

カタログはザックリなど様々な課題が今までもありました。

過去3回の展示会でも思うような集客が出来なかったなど反省点も色々・・・。


しかし、今回の展示会は・・・・・・驚きです。

来場者が居ない・・・・・。人が居ない・・・・・・。

目立つ目立たないでは無く・・・・・人が居ないので関係無い・・・・・だったのです。


出展を決めた時に若干イヤな予感はあったのです。

日曜と月曜???人来るのか???


予感は的中しちゃいました・・・。

初日(日曜)は子供連れは居るのですが・・・・・弊社のは災害警報サービスなので子供が興味を

持つ事も無く・・・・。

当然日曜なので、役所系の来場などある訳も無く・・・・・

そして運命の月曜は・・・・・日曜にもまして人が居ない・・・・・。


隣に出展していた会社のブースは・・・・・来ていない(日曜は7名ぐらい居たのに月曜一人)。

2名程、遅刻してきたけど・・・観光に行っちゃった・・・・・

10時スタートの17時閉幕のハズなのに16時には片付けしているブースか一杯・・・・。

そして16:30には人も居なくなり、皆さん片付け作業に没頭・・・・・


散々な展示会でした。

場所もあるかも知れませんが、主催が駄目なんでしょうね・・・。

展示会は難しいですね。


今回の展示会で唯一良かった事と言えば・・・

地震体験車に乗れた事ぐらいでしょう!

今までも展示会でも来ていたのですが、来場者が一杯居たので遠慮していたのですが・・・

今回は人が居ないので体験車も殆ど動いていなかったので、乗せて貰えました。

気がつくと乗ってくるのは「出展者」ばかり・・・・・

これで出展料取るのはどうなんだろうと・・・

疲れた週末でした。とほほです
今日で7月も終わり(早っ)

3ケ月も更新サボっちゃいました(汗)

じゃあ3ケ月間平和だったのかと言うと・・・そんな事は無く

5月末に助成金PJを完了させて

6月頭に大阪で展示会に出展

7月後半に今度はビックサイトで展示会に出展

合間にお仕事お仕事(あっ営業活動です)!


展示会出展は初めてだったので・・・・・至らない所が一杯・・・

特に大阪ではPOPすら作っていない傍から見たら舐めてる状況・・・


当然人は立ち止まる気配は薄く・・・・・声を掛けても空振りの連続・・・・・

金を掛けて出展しても、PR部分に力(お金)掛けないと意味は無いと・・・


ビックサイト・・・・・前回の反省を活かし・・・・・・少しだけ・・・・・お金掛けるも・・・・・


PRはケチったら駄目ですね(反省)

とはいえ大切な会社のお金なんでとツイツイ考えてしまうけど・・・


ヨクヨク考えれば、金掛けてサービス作ったんだから売らないと元すら取れない・・当たり前


なので拡販に向けて費用を注ぎ込むのは当たり前なんですねぇ・・・・・

生来の貧乏性・・・・・何とかしなければ・・・・・です。


サービス企画する

→開発する

 →世に出す  ←今ココ

  →売り出す  ←出来ていない


根本的なことです!

ケチと投資は違います!

判っちゃいるけど・・・・・後は実戦ですね!
1月27日から4月27日までの「91日間」に渡って採用公告を出していましたが・・・・・

結果発表としては「残念無念」の採用ゼロで終了となってしまいました。

昨今の売り手市場と言われる中では応募数は善戦したと考えていますが・・・・・

面接まで通る割合も低く、そこから先に行く確率は更に低くと・・・・・言う結果でした。


書類段階でもハードル自体は比較的下げて望んだものの、それでも2割ぐらいしか届かず・・・

(書類だけでの判断はマズイのでなるべく会おうとはしていたので・・)


まあこの時期は掲載企業数も半端なく、どこも引き手あまたなのか・・・中々厳しいですね。


まずは「受けたい」と思われるメッセージなり業績なり事業なりを明確にしないと幾らお金を

かけて掲載しても効果は薄いとツクヅク感じます。

仮に応募して頂いたとしても当社なりの採用基準があるので、それでも駄目な時は駄目なんですが


企業の数だけ欲しい人材のタイプが違うものですから・・・

当社が欲しい人でも他社だと駄目なケース・・・

当社では無理でも他社では欲しいケース・・・などなど


とは言え、出会う機会を増やすにはさっき挙げた項目なりをシッカリとまとめてアピールしていく

しか無いみたいです。


暫くはこんな状態が続く感じでしょうね・・・。

事業的には増員したい所ですが・・・中々難しい・・・・・


次回掲載は暫くは考えられないですねぇ。

採用ゼロなのに広告費数百万なんて・・・・無駄遣いですし。


今年後半までに色々と手を打ちながら考える・・・・・と言う所ですね。

Typeさんも色々と頑張ってくれたのに・・・・・・中々辛い所です。反省ばかりですな。
今現在も採用広告を出して、採用活動をしていますが・・・・・

常々思っていたのですが、採用って博打だよなぁとしみじみ思います。

新卒であれば、一律でスタート出来ます。(会社毎に給与差はありますが)

但し、中途採用の場合はそうはいきません。

転職者側も当然博打な要素はあります。
・どうせ転職するなら収入UPが良い
・自分が希望する仕事がしたい
・雰囲気が自分向きがどうか
・福利厚生は充実しているか
などの考慮する要素があって、その中で内定が出た会社を比較し、転職先を選定します。
(すべての方が当てはまる訳では無いです。一般論です)

では会社側としての博打要素としては
・本当に応募者が言っている技術はあるのか?
・人柄的に信用に値するか?
・長く働いてくれるか?
・会社の雰囲気に馴染めるか?

など様々あります。(経験年数とかで、重要視する要素は変わります)

結構悩んだ上で採用を決断するのですが・・・・・中々難しいです。

最近は面接自体、技量が上がっている(言い方変ですが)みたいで、中々ボロが出てきません。

ボロが出ないのでなく、元々優秀な方は別ですが、まあ大体は・・・・・期待程では無い・・・ケースも


まあそれはお互い様の部分もあるのですが・・・・・・。

最終的には「博打」の要素で決定する事もしばしば・・・・・


そして博打でOKと思えるのは・・・・・精々7割程度か・・・・・


今後、採用を拡大していくと・・・・・この割合はきっと低下して5割とかになっていくんだろうなぁ。

段々と・・・一杯採用して・・・・・少しマトモな人が残れば・・・・良い

とかに思考が変化していくのかも知れません。


世に居る、イヤな経営者に自分もなってしまうのか・・・・・自問自答です。はぁ
開発業界には色々な仕事があります。全パターンは有り過ぎて書ききれないです。

また面白い・面白く無い仕事と言う区分けもありますが、当人にとって面白いかどうかは様々なので

どれが良い・悪いと言う判断は難しいのですが・・・


複数の仕事候補があった場合、アサインをどうしていくのが多いか?

当然一番最初に決まるのが

「技術力」がある人  です。

その次に考える事は「ある程度の社交性がある」 や 「統率力がある」などです。

チームで仕事をする場合は主要人物に関しては、既に力量がある人が最初にきまり、じょじょに

メンバーを配置していきます。


ここで・・・・・若手(経験が浅い人)をどうするか?

当然、技術力がある方がチョイスされる確率は高いのですが、若手に限っては違う要素を重点に

おくケースの方が多いと思います。

ヤル気があるか?

開発自体が好きか?

質問や相談を適時してくるか?

などの要素が強いメンバーを良いと言われる仕事につけるパターンが圧倒的に多いです。


逆に技術や知識が幾ら高めでも、配置されないケースが多いのです。

なぜか?

心情的には、ヤル気などが見える人の方が面倒みても気持ち良いからなどが上げられますが・・・

相対的に考えると

若手層で「出来る人」「出来ない人」と一応階層は分けるものの・・・正直言えば「大差無いから」と

言えるからです。


大差ないのであれば可愛げや向上心が高いメンバーの方が仕事が遣りやすいですからね。


そのパターンに気付かない人は、何年経っても自分は面白い案件にアサインされないと不満を

抱え、違う会社に転職をする。

でも根本姿勢が変わっていなければ、次の会社でも同じ様な状況になる・・・

そしてまた転職。また転職と・・・・・・


そうなって40歳過ぎても、その事実に気付かない人を良く見ます。


まあ自分自身の事ですからこちらがとやかく言う話しでは無いのですが・・・

手遅れ(40歳過ぎた場合はほぼ治らない)にならないうちに、その辺りを考え直すと良い仕事に

めぐり合える(与えられる)と思うのですがね・・・。

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ